5歳からでも大丈夫!Scratch Jr でプログラミング

Scratchは非常に簡単で小学生低学年のお子さまでもプログラミングを体験することができます。
今回はより低年齢のお子さまでもプログラミングを体験できるScratch Jrをご紹介します。
Scratch Jr でも背景の設定や、ブロックを繋げてスプライト(Scratch Jr ではキャラクター)を動かすという基本的な考え方はScratchと同じです。
Scratch Jr に慣れてからScratchに移行するのは非常に簡単だと思います。

Scratch Jr アプリのダウンロード

Scratch Jr はAndroidタブレット、iPadで無料で使用できるアプリです。Windows版はありません。(たぶん)

ここではiPadの例で説明します。

App Storeで「Scratch Jr」と検索して以下のアプリを選択します。
入手ボタンをタップしてダウンロードするだけです。
たったそれだけです。

AndroidタブレットではPlayストアで同じようにダウンロードしてください。

ダウンロードしたアプリを起動させ、ホームボタンをタップします。

左上の新規プロジェクト追加をタップし、下の猫の画面が表示されればプログラミングをする準備は完了です。

参考書籍の紹介

Scratchを使ったことがある方はすぐに使い方が分かると思いますが、使ったことがない方、お子さまに何から教えたら良いか分からない方は、以下の本を参考にしてみたらどうでしょうか。

タイトルにある通り、根気よく時間をかけることができれば5歳児でもそれなりに使えるようになると思います。

ただし、注意が必要な部分もあります。
例えばペイントエディタの使い方を説明しているところです。
鳥の絵を描くようになっているのですが、これが小さいお子さまには難しいように感じました。
ただでさえタブレットで絵を書くことに慣れていない上に、本の例ではパーツがたくさんあるので大人でも難しいのではないでしょうか。
かなり序盤であるため、本の通りに進めようと思うとここで挫折したり飽きたりするお子さまもいるかもしれません。
鳥の絵を書くことが本質ではありませんので、もっと簡単な絵を書くように教えてあげればスムーズに進めることができると思います。
私の娘が6歳の時に描いた鳥です。これでも相当根気が必要でした。(笑)

5歳児でも使えるようになるには、完全に本の内容通りに進めるのではなく、何を教えることが目的かを理解し、噛み砕いて伝えてあげることが必要となると思います。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
ぜひお子さまと楽しいプログラミングを体験してみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは無料体験会へ


当教室がどのような雰囲気なのか?、お子様に合っているのか?、プログラミングに興味があるのか?などまずは無料体験会へご参加いただきご確認ください。
プログラミング教室への疑問や不安についてもご相談いただけます。