簡単インストールマニュアル Scratch2.0

当教室でも使用してるScratchは、パソコンとインターネット環境さえあればだれでもすぐに始められます。
現在、Scratchはバージョン2.0まで公開されており、ブラウザで利用するオンライン版だけでなく、ネットワーク環境を必要としないオフライン版も用意されてます。

インターネット環境やパソコンの性能があまり良くなかったり、子どもがいつの間にかネットサーフィンやYoutubeを見始めて集中できない場合があるため、オフライン版をインストールして使用することをお勧めします。
もちろんオフライン版で作成したプロジェクトをオンライン版に移行することも、またその逆も可能ですのでご安心ください。

それではオフライン版Scratch2.0のインストール方法を説明します。
環境はOS:Windows10、ブラウザ:Chromeです。

当教室の学習コースではScratch1.4を使用しています。
Scratch1.4で作成したファイルをScratch2.0で開くことは可能ですが、Scratch2.0で編集され保存されたファイルをScratch1.4で開くことはできません。
ご家庭で編集したファイルを当教室で使用したい場合はScratch1.4をインストールしてください。
インストール方法は以下の記事をご参照ください。
Scratch1.4のインストール

Adobe AIRのインストール

まずはScratchを動かすためのソフト(Adobe AIR)をインストールします。

すでにインストールされている場合はScratch2.0のインストールへ進んでください。

Scratchの公式サイトに移動し、ページ下部の「オフラインエディタ」をクリックしてScratchのオフライン版ダウンロードページへ移動します。

ページ下部の「Scratch2.0ディスクトップ」をクリックする。

Adobe AIRのWindows版の「Download」リンクをクリックすると実行ファイルがダウンロードされます。

AdobeAIRInstaller.exeをダブルクリックして実行します。
警告が出た場合は「はい」ボタンをクリックして進んでください。

「同意する」ボタンをクリックします。

すでにインストールされている場合はScratch2.0のインストールへ進んでください。

インストールできたら「完了」ボタンをクリックしてください。

Adobe AIRのインストールはこれで終了です。

Scratch2.0のインストール

Adobe AIRと同様に以下のページにてWindows版の「Download」リンクをクリックすると実行ファイルがダウンロードされます。

Scratch-453.exeをダブルクリックして実行します。
上記の453という数字はバージョンです。
ダウンロードした際のバージョンとなるため、必ずしも453とはならないかもしれませんが、数字は特に問題ありませんので気にしないでください。
警告が出た場合は「はい」ボタンをクリックして進んでください。

インストール先の変更もできますがそのままでも問題ないと思います。
「続行」ボタンをクリックします。

インストールが完了してオフライン版のScrach2.0が起動します。

このままだと英語表示なので、日本語表示に切り替えます。
左上の地球儀マークをクリックし、日本語(平仮名表示の場合は「にほんご」)を選択します。

きちんと日本語表示になりましたね。これでオフライン版Scratch2.0のインストールは終了です。

アップデート

オフライン版は勝手にアップデートして最新の状態にはしてくれませんので、自分でアップデートを確認する必要があります。
ファイルメニューの「アップデートを確認」をクリックしてアップデートしてください。

以上で説明は終わりです。
とても簡単ですので、ぜひインストールして体験してみてください!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

まずは無料体験会へ


当教室がどのような雰囲気なのか?、お子様に合っているのか?、プログラミングに興味があるのか?などまずは無料体験会へご参加いただきご確認ください。
プログラミング教室への疑問や不安についてもご相談いただけます。